子供の名前決め方 子供の名前付け方 子供の名前姓名判断

あなたのお子様に、姓名判断を使った一生涯運気の良い名前を作って差し上げます!

このブログは、子供の名前作成の専門家&姓名判断の専門家、飛鳥宗佑が書いてるブログです。飛鳥宗佑はあなたのお子様に、一生涯運気の良い名前を作ることができます。

無料姓名判断サイトで子供の名前を作るのはやめて下さい

無料姓名判断サイトで子供の名前を作るのはやめて下さい


「姓名判断 無料」と検索すると、無料で姓名判断をやってくれるサイトが多数出てきます。ただし、気を付けなければいけないことがあります。「無料」というワードは魅力的ですが、無料姓名判断サイトは簡易的な姓名判断サイトなので、そこで画数が良かったからという理由で子供の名前を決めるのはよくありません。なぜなら・・・

 

無料姓名判断は、生年月日を考えないで画数しか見ていないから

無料姓名判断サイトというのは、本当に姓名判断の表面的なことしかやっていなくて、画数しかみてないんですよね。そして、「生年月日」を見ません。本格的な姓名判断というのは、まずその人の生年月日をみて、その人にとって何の五行が吉か?(喜神)何の五行が凶か?(忌神)を割り出してから、ではこの五行に対応した画数を使おうというふうに決めていくのです。単に「24画だから大吉」とか「31画だから大吉」というふうに「数の吉凶」だけで判断するのは間違っているのです。その人に「合うから、この画数を使おう」というふうに決めていくのです。なので、通常大吉とされる15画とか41画でも、人によっては合わない場合があります。それが無料姓名判断サイトではできていません。

 

生まれる月によっても名前の運勢が変わる?

更に、例えば「鈴木太郎(すずきたろう)」という名前が大吉の名前だとしても、1月生まれの子供に付ける場合と、2月生まれの子供に付けるのとでは、吉凶が変わるのです。同じ名前なのに。良い名前だからといっても「誰にとっても良い名前」ではないのです。この生年月日による違いが無料姓名判断では判別できていません。「この誕生日だから、この画数を使って、この誕生日だからこの運命数でいこう」というふうに子供の名前を作っていくのが正確で本格的な姓名判断です。

とにもかくにも、無料姓名判断だと、画数しか見ていなくて、ほんと表面的なことしか見ていないので、無料姓名判断で子供の名前を作るのはやめてください。

 

苗字に合う音があります。

名前というは、呼んで発音するため、音の運勢「音数(おんすう)」も考慮するべきなのです。なぜ、書く場合の「画数」は重視するのに、呼ぶときの運勢「音数」は考えないのでしょうか?これも、無料姓名判断ではできていませんね。

子供の名前を作る場合、まずその苗字から「合う音」を割り出してから作ります。例えば、田中姓なら「ま」「も」「こ」「あ」「は」から始まる名前が良いというのがあります。この苗字に合う音を使うことで、音の運勢が良くなり、その名前を呼んだ人、呼ばれた人双方に良い効果が表れます。素敵ですね。良い名前というのは、呼ばれるだけでも良い効果で出るのです。無料姓名判断って画数しか見てないので、そんなことができるでしょうか?

 

名前は、オンリーワンの名前です。

以上のように、子供の名前は生年月日を見て、合う画数、合う運命数で作っていくというのが本格的な命名の仕方です。同じ名前でも、生年月日が違えば合わない名前となりますし、その生年月日だからこそ使える名前があるのです。そんな名前は、お子様に合った、お子様の生年月日だからこそ使える名前なのです。そんな生年月日に合わせたオンリーワンの名前があなたのお子様を幸運へと導きます。

さて、こんなオンリーワンの名前は無料姓名判断サイトでできると思いますでしょうか?自分は、きちんと腕と愛情のある鑑定士じゃないとできないと思いますよ。

 

★赤ちゃんの命名・名付け依頼の申し込みはこちらから!

 

その他おススメの記事


 

 

◆この記事を書いた人

飛鳥宗佑

占い屋ホシゾラ代表:飛鳥宗佑(あすかそうすけ)
1981年生まれ(37歳)2人の子を持つ父親。日々「良い名前無いかなぁ」を求め、お子様や赤ちゃんの命名の他に、ビジネスネーム、屋号名や社名の作成も行っています。占術:姓名判断、四柱推命、九星気学、擇日

 

赤ちゃんの命名・名付け依頼の申し込みはこちらから!

サービスに関するお問い合わせはこちらから!

赤ちゃんの名前診断を無料で行っています